とりあえず一言

枠上

Author:枠上
どうでもいいことは
だらだらと

気になることを
てきとうに

いい臭いのネタを求めて
今日もふらふらと

来訪者数

何かの間違いで見られた回数
今現在うっかり見ている人の数

最近の記事とコメントは…
カテゴリーですよ
カレンダーだべさ
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年03月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンクとか
管理人に連絡してみようか

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバックされました
晴れほんのり曇りが好き

-天気予報コム- -FC2-
QRコードとかいうもの
QRコード
ブックマークに追加しよか
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
森と宇宙と英語と涼宮ハルヒの憂鬱
一応

涼宮ハルヒの憂鬱 (1)
マンガ版は2巻まで読んだ

なのに

ハルヒをハヒルと言ってしまう

そんなことを親友に言ったら

「それは音声で聴かないから覚えられないのだ」

みないなことを言われた


たしかに

それは一理あるかもしれない

例えば

英語の勉強なんかも

目で見て覚えるよりも

耳で聴いたほうが効率よく覚えられるというもの

音のリズムというのは大事だ

でも

本当は

単語を声に出しながら何度も書く

これが覚えるのに一番の近道なのだが

たかが

アニメ

アニメのタイトルを覚えるために

そこまでする必要があるのか

いや

あるわけがない


あるわけがないのだが

親友が言いたいのはつまり

一度アニメを観ろ

といういつものあれですね


はい

というわけで

観ました

いや

見せられました

なんだがゲームで対戦する話のヤツを

マンガ版を貸してくれた親友が親切にも持ってきてくれたわけですよ


第何話だかしらないけど

とりあえず終盤のほうらしい

なぜに

なぜにそんな中途半端なところを持ってきてくれたのでしょう?

どうせなら第1話



本当の第1話は第3話くらいでしたか?

兎に角

その辺のを持ってきてくれればよかったのに



もしかして

第1話なんかよりも

アニメ版初心者にオススメな話だったのでしょうか?

ん…

なぞだ


というわけで

観てみたわけですが

音楽にやられましたね

なにがやられたかって言うと

最初(だったかな?)に流れる曲

宇宙をバックに流れていた曲が

どこかで聴いたことがあるよな気がするのです


私の記憶が正しければ

その曲の原曲は

タイトルは忘れましたが

森の中を彷徨った後その森を抜ける

みたいなイメージの曲だったと思うのですが

どうでしょう?


いや

この原曲は森だったわけですが

私がこの原曲を始めて聴いた時のイメージは

森でわなく星

宇宙をイメージしてたりする

宇宙

そう

このハルヒの始まりの画

この音楽が流れている場面の画とほぼ同じだったりするわけです

まぁ

同じと言っても

私のイメージの中には戦艦はいないし

ましてゲームなんかもやっていないわけですが

それでもこの偶然

いい意味でやられました


ここまで書いておいて全然違っていたら
恥かしいし
別の意味でやられますが



これ以外にも

ゲーム中の曲や

その他の場面の曲なんかもどこかで聴いた事のある曲だったり

それが好みの音楽だったりと

なんだか私とハルヒの音楽とは趣向が合いそうな予感がしてきましたよ


まだ1話しか観ていないのに

サントラを購入してしまいそうな勢いです

まぁ

勢いがあるだけでまだ購入はしませんが

この後

2話3話と観る

聴く機会があったならヤバイかもしれません




サントラは出ていないのかな?

いや

天下の涼宮ハルヒの憂鬱

きっと出ますよね

あれ?

期待している自分がいますよ




忘れるところだった

ハルヒのハヒルですが

観終わった後もハヒルでした




↑声に出して書いたほうがいいなら

涼宮ハルヒの話 | 【2006-07-06(Thu) 23:29:14】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

第11話ですね。
見所は、艦隊戦の描写と長門さん。ファンの間でも高い評価を得ているエピソードです。

ちなみにあの曲は、交響曲第7番「レニングラード」というタイトルで、ショスタコーヴィチが作曲しました。実は、戦争をテーマにした楽曲だったりします。
2006-07-07 金 00:07:50 | URL | カミカゼ #TY.N/4k. [ 編集]

そんなタイトルだったかな?
微妙に違うような気も

てか、意外に詳しいのですね
2006-07-07 金 21:21:34 | URL | 枠上 #- [ 編集]

作中で使用されている曲でしたら、それで間違いはない筈です。
そしてクラッシックに興味のない私が元から知っているだなんて事があろう筈もなく、人から教えていただきました。

サントラは、残念ながら未発売です。今のところは何の音沙汰もありませんが、遠からず情報が出てくるのではないかと思われます。
2006-07-11 火 08:23:28 | URL | カミカゼ #TY.N/4k. [ 編集]

それじゃあ戦争で森の中に入ったんだ。

てか、サントラにもこれらの曲は収録されるんかなぁ
2006-07-11 火 21:40:14 | URL | 枠上 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

わくのうえ
明日も頑張れるッス

FC2ブログランキング




ブログ内検索
今世間で注目されているモノ
Amazonさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。