とりあえず一言

枠上

Author:枠上
どうでもいいことは
だらだらと

気になることを
てきとうに

いい臭いのネタを求めて
今日もふらふらと

来訪者数

何かの間違いで見られた回数
今現在うっかり見ている人の数

最近の記事とコメントは…
カテゴリーですよ
カレンダーだべさ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンクとか
管理人に連絡してみようか

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバックされました
晴れほんのり曇りが好き

-天気予報コム- -FC2-
QRコードとかいうもの
QRコード
ブックマークに追加しよか
FC2ブックマークに追加
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
わくのうえの奇妙な冒険 Part3 コロッセオ
さて

奇妙な冒険もついに第三弾です

以下Dさんからのメール


今回からローマ編ってことでしばらくローマを中心に迷惑させていこうと思います(笑


さて

写真が見にくいという文句はなしとしてコロッセオです。

コロッセオ


ここでポルナレフと待ち合わせです(笑

どうやら我々の方が先に着いたみたいなので敵スタンド使いの攻撃に注意しつつ待つことにした。

ただずっと待ってるのは暇なんでコロッセオの中に入ろうと入り口を探したところ入場希望者が長蛇に並んでいたので諦めましたよ。


そうそうローマというかイタリアは野外に車を駐車する広い場所がほとんどありません。

地下に車を置く駐車場があるところがありますがほとんどは外で縦列駐車です。

ローマの場合は地下を掘ると必ずローマ帝国時代の遺蹟が出てくるそうなんで駄目なんだそうです。

停め方が日本では考えられない停め方なんですよね…

道の路肩と反対車線と進行車線との間に停めることができるんです。

縦列駐車両が中央線です(笑

さらに車一台停められるスペースがあれば問題なく停めるんですが

基本は車と車の間隔が狭い場所に無理矢理突っ込んで停めることがほとんどで

前の車にドン、後ろの車にドン

とぶつけて自分のスペースを作って縦列駐車します(苦笑

なのでイタリアではサイドブレーキをかけるのタブーなんですよ。

まぁ

出るときもぶつけながら出てきます。

車のバンパーは傷つけるために存在するとイタリアでは認識されてます。

せっかくの新車も数日で傷だらけになります(笑


さて話をもどしてポルナレフですがどうやら敵に始末されたみたいなので先に進むことにしました(笑



イタリアには日本じゃ考えられないローカルルール

前の車にドン後ろの車にドン

があるとは知りませんでしたよ

まぁ

車に関しても地方によって同じ日本でもローカルルールがありますからねぇ

北国出身の私が初めて関西に行ったときはそれはもう驚きで

道せめー

とか

んなとこに車停めるなよ

とか

ちょっ、まだ赤

とか

それはもういろいろとショッキングでしたよ


さて話をもどして

私はいつか車で世界旅行をしてやろうと考えていますが

その時は新車ではいかないことにします(^^;


←ローカルルールに驚いたなら



どうでもいい話 | 【2007-03-21(Wed) 19:01:46】
Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

その旅一緒に行かせてください。そしてあいのりの旅を楽しみましょう(笑
2007-03-21 水 19:51:18 | URL | ドナルド #- [ 編集]

「コロッセオ」ってよォォォ、「殺っせよ」って聞こえねえかぁぁぁぁぁ!?


セッコネタ(笑
2007-03-22 木 10:09:13 | URL | ナオキ #- [ 編集]

もちろんいいですよ
でも、ラブワゴンというよりも
どちらかといえばヲタワゴンですが(笑
2007-03-22 木 20:56:37 | URL | 枠上 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

わくのうえ
明日も頑張れるッス

FC2ブログランキング




ブログ内検索
今世間で注目されているモノ
Amazonさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。